« 風習とお泊り | トップページ | おのど »

2010年2月 6日 (土)

ちびすけ、ちびひめ

2月6日(土) ■ ちびすけ、ちびひめ ■
ようやく葬儀の後始末も終わり、
今日は祖父宅でのんびりごろごろしていた。
すると親戚の方が子どもをつれて弔問にやってきた。
4歳坊主に5歳の姫、小1の若。

彼らも最初こそおとなしくしていたが、
そこはオレの縁者。
そうそういつまでもおとなしいわけがない。
坊主がひざの上に乗ったのを皮切りに、
じゃんけん、ポケモンごっこ、
あっちむいてほいを経て、
しまいにはお馬さん。
(もちろんオレが馬で騎手は3名)
いやー、やっぱ子どもはかわいいね(*^_^*)

さてさて。
そんなちびっ子3人衆であったが、
何が一番かわいかったかといえば、
彼らが放ったこの一言。
「おにいちゃん」 「おにいちゃん」 「お・に・い・ちゃん」 …

なんていい響きだろう、。
メガネのおじちゃんと呼ばせようとする不届きな親もいる中、
まさかこの愛称で呼ばれようとは!
わかる人にわかるというわけだ。
そんなわけで実に気分がよいわけです。

いやー、本当に晴れ晴れした気分ですわ。
あんなかわいいくて聡明なちびちゃんたちはなかなかいない。

-----
2010/02/06 19:22
新幹線東上中
onのぞみ号にて

→掲示板でコメントする
D100206
子どもはやはりかわいい。
三国の海岸にて。


|

« 風習とお泊り | トップページ | おのど »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちびすけ、ちびひめ:

« 風習とお泊り | トップページ | おのど »