« ついに足が、、、 | トップページ | スーパー3月 »

2010年3月27日 (土)

結婚できないお仕事

3月27日(土) ■ 結婚できないお仕事 ■
最近ひさたろ本家および親戚筋では、
オレの結婚についての話題がよくあがる。
もとよりオレは結婚願望が強く、
早くパパになりたいほうなので、
彼らに言われずとも、
機会あらばと常に狙ってはいるのだが、
これが実にうまくいかず失敗し続けている。

そこで失敗の原因を分析してみたところ、
8割くらいははオレの男性的魅力と運に起因するが、
残り2割は仕事があかんのじゃないか、
という結論に達した。
以下の3つがその概略である。

1.仕事が忙しすぎてフラれる
これは同僚も含めてこの業界にいるとよく聞く話で、
忙しい時期は朝から晩まで、
土日祝日関係なく仕事に追われるため、
ついぞ破綻することになる。
芸能人(独身)と同じ悩み。

2.転勤が多すぎてフラれる
これも業界人の知り合いによく聞くパタン。
転勤というよりも同業種内転職と言ったほうが正しく、
その範囲は全世界に及ぶ。
1年~数年に一度これがやって来る上、
次回の勤務地が全くよめない。
遠距離に1の条件が重なり破綻する。
大手企業や官公庁のキャリア(独身)と同じ悩み。

3.雇用形態が不安定で経済力が弱くフラれる
意外と他業種の友人・知り合いに理解してもらえないのがコイツ。
うちの業界内では若手の職は大体任期制になっており、
仕事ができなかったり運が悪かったりすると次の職がなくなる。
終身雇用になるのはだいたい准教授以上で、
なかなかなるのが容易ではない。
昔は万年助手と言って、
出世をあきらめ仲間内からの冷たい目にさえ耐えることができれば、
一応終身雇用は保証されていたが、
今はほぼ全部任期制になっており、
雇用はきわめて不安定。
挙句同世代と比べて給与水準もたいしたことはない。
「沈むかもしれないボロ船」みたいなもので、
なかなか乗り手がいない。
小泉チルドレン(独身)と同じ悩み。

かくゆう、この3条件を許容してくれつつ、
変人的なところも受け入れてくれる、ともなると、
これはもう神様みたいなもので、
そうそうそんな奇特な人はいない。
失敗もし続けるわけです。

これで仕事がつまらなければとっくに辞めているところだが、
仕事がおもしろくて離れられないのがまた、
この仕事の困ったとこ。
まるで人生における麻薬のようなもん。

-----
2010/03/27 23:17
休出もあと1日。
inオレンチ

→掲示板でコメントする
D100327
オレはここから見る東京タワーが好き。
東京都内・東海道中にて。

|

« ついに足が、、、 | トップページ | スーパー3月 »

エッセイ」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

ひさたろバカ話シリーズ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結婚できないお仕事:

« ついに足が、、、 | トップページ | スーパー3月 »