« 手相のハナシ | トップページ | 東京訪問記2010秋 No.2 ざぎん »

2010年10月10日 (日)

ブラスバンド部とドラマーズ No.3

10月10日(日) ■ ブラスバンド部とドラマーズ No.3 ■
No.1No.2と続いたこのハナシも今日でラスト。

で泣く泣く壇上でドラムソロを叩くことになった。
こんなんで人なんか集まるのかぁ?!と疑問符を頭にたくさん浮かべながら、
恥かしさに耐え、ドラムスティックを飛ばさないように細心の注意を払いながら、
とにかく一心不乱に叩いた。
そして部活動紹介は無事終了。
入部希望者の受け入れ期間に突入した。

オレはドラムひとりごときで人なんか来るか!と思っていたのだが、
これが実に大ハズレだった。
なんと2ケタの入部希望者が現れたのである。
「ばぁか、そりゃドラムのせいってワケじゃねーだろ」
と思われる方もいるかもしれないが、
ドラムのせいもかなり大きかった。
なぜそんなことがいえるのかと言えば、
入部希望者のうちの1/3強の5人がドラム志望だったのだ。

おぉ、やったじゃん!よかったじゃん!
と思われる方もいるかもしれないが、
これが全然よくない。
バンドにドラムは6人もいらないのである。
しかも部活の時間で個人練習に当てられる時間は大体1時間半くらい。
オレの貴重な練習時間がその日から人数割りの15分になってしまったのだ。
がんばってソロ叩いた挙句やってきたのがこの様で、
実にやりきれないもやもやした気分だったのを覚えている。
いやー、まいった。
本当に、まいった、ワケ(笑)

そんなこんなの若き日々のよき思い出話でした。


P.S. ちなみにその後いろいろあって、
ドラムパートは適正人数に落ち着いた、とさ。

-----
2010/10/05 22:58
ねようねようといいつつこの時間。
inオレンチ

→掲示板でコメントする
D101010
横浜にて。

|

« 手相のハナシ | トップページ | 東京訪問記2010秋 No.2 ざぎん »

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

部活動紹介といえば私にも似たような話が…。
中3の時、後輩がいなかった我がPercパートはどうしても1年生を入れる必要がありました。
時間の関係で演奏はさせてもらえなかったのですが、同級生のPercパートリーダーは
「ドラムが叩けるよ!」と宣伝したそうです。
そのかいあってかどうかは分かりませんが、無事に1年生2人Percに入りましたという話。
ドラムはやはりPercの花形パートだと思いますよ!私はもう叩けませんけど…。

投稿: まりりん | 2010年10月11日 (月) 09時40分

>まりりん
やっぱそうなんだねー。
でもオレの時は集まりすぎた(>_<)

投稿: ひ | 2010年10月16日 (土) 21時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラスバンド部とドラマーズ No.3:

« 手相のハナシ | トップページ | 東京訪問記2010秋 No.2 ざぎん »