« ケベック出張日記~ひとりで海外行けるもん~ No.2 | トップページ | ケベック出張日記~ひとりで海外行けるもん~ No.4 「時差ぼけのハナシ」 »

2011年6月27日 (月)

ケベック出張日記~ひとりで海外行けるもん~ No.3 「シャワーパニック」

6月27日(月)(現地 6/26) ■ ケベック出張日記~ひとりで海外行けるもん~ No.3 「シャワーパニック」 ■
今日は朝8時から勉強会。
昨日は遅かったので、
7時前までたっぷり寝て、
7時ころから身支度を開始した。

オレは朝シャワーを浴びる派なので、
今日もいつものようにシャワー室に入った。
すると、
シャワー室には6種類の「何か」が置いてある。
2つがシャンプーとコンディショナーであることはわかったのだが、
残りの4つの使い方がわからない。
だいたいラベルがフランス語メインで書かれているから、
わかりずらいのだ。
一生懸命フラ語と英語??と格闘すること数分、
よーやく残り4つのうち2つの使い方がわかり、
必要最低限の道具が揃ったのでシャワーを浴びる運びとなった。

が。
シャワー室でお湯を出すも、
バスタブの注ぎ口からはお湯がジャージャー出てくるが、
シャワーからは一向にお湯が出ない。
シャワーの「何か」のスイッチを入れるのだが、
やっぱり何も起こらない。
お湯の蛇口栓のあたりに何か仕掛けがあるに違いない!
と押したり引いたりしてみるも、何も起こらない。
うーん、万策つきたorz

仕方ないので、フロントに電話して聞くことにしたのだが、
今度はフロントへの電話の仕方がわからない。
だって部屋に2つも電話がある上に、いろいろ引っ掛けボタンがあるのだ。
ようやくマニュアルの奥のほうに英語版電話のかけ方を発見し、
電話をかけてみた。

フ:「ボンジュー、◎×△◎□@@@(←たぶんフランス語)。Can I help you?」
ひ:「部屋のシャワーの使い方がわからない。どうやってやるの?」
フ:「なんだって??シャワー??シャワーって何??」
ひ:「シャ、シャワーは、、、風呂場にあって、頭の上からお湯が出てくるやつ、、。」
フ:「ごめん、わからない。シャワー??」
ひ:「おーけ。直接フロントに聞きに行きます」

こんな具合で、シャワーモードをいったん切り上げ、
フロントに行くことになった。
ひ:「シャワーが、、、」
フ:「シャワーって何よ?」
ひ:こんなやつ(←ボディランゲージ)
フ:「ああ風呂にある頭から水が出てくる、」こんなやつ!(←ボディランゲージ)
ひ:「そうそう!それそれ!!」
フ:「それなら、まずバスタブにお湯を出す。すると下のほうに小さな「メタル・シング」があるから、それを引くか押すかするとできるわよ」
ひ:「わかった、やってみるよ。」

「メタル・シング」なんてあったかなぁ、
思いつつ言われたとおりにお湯を出し、
下のほうにある「メタル・シング」を探してみると、、、
あった。
隠しコマンドのようなところにあった。

というわけで、無事シャワーを浴びることには成功したのだが、
シャワーに1時間もかかったため当然のごとく遅刻してしまったというおハナシ。

-----
2011/06/27 11:25(日本時間)
2011/06/26 22:25(現地時間)
明日は発表だ。
inホテルデルタケベック

→掲示板でコメントする
D110627
ホテルにて。


|

« ケベック出張日記~ひとりで海外行けるもん~ No.2 | トップページ | ケベック出張日記~ひとりで海外行けるもん~ No.4 「時差ぼけのハナシ」 »

出張日記」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

TOTOが世界中で幅利かせてくれたらよかったのにね(笑)

投稿: meg3 | 2011年6月28日 (火) 13時09分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケベック出張日記~ひとりで海外行けるもん~ No.3 「シャワーパニック」:

« ケベック出張日記~ひとりで海外行けるもん~ No.2 | トップページ | ケベック出張日記~ひとりで海外行けるもん~ No.4 「時差ぼけのハナシ」 »