« 今日のドラム | トップページ | ひさたろ書評No.61 「ツレがウツになりまして。(細川 貂々)」 »

2011年8月28日 (日)

老刑事と若刑事のハナシ No.1

8月28日(日) ■ 老刑事と若刑事のハナシ No.1 ■
大昔、まだオレが岡崎にいたころのハナシ。
ひょんなことから警察署に出向いたことがあった。
目的の部局は刑事課。

なんか悪いことしたとかそういうことではない。
実はある事件の聞き込みがあってオレは偶然その目撃者だったのだ。
署に来てください、という流れになり、
捜査協力と社会見学のためわくわくしながら警察署に乗り込んだというわけ。

そこで登場した刑事コンビが老刑事と若刑事だった。
刑事さんってちゃんとコンビ組んで仕事しているんだねー。

老:「わざわざどうも。○月×日なんですけど、どこどこでこんな車見てないですかね?」
ひ:「それずいぶん前ですよねー。時間は?」
老:「夕方なんですけど、かくかくしかじかなことをしていたと思うです」
ひ:「あっ!!それ見ました!!」
若:「見たんですか!!どんな車かわかりますか??車種とか!」(←かなり興奮気味)
ひ:「うーん、何せ昔な上暗がりだったので、、、、車種は、、、」

と、オレが目撃者だったため、若刑事大興奮。
が、長くなるので今回はこれまで。
つづく

-----
2011/08/27 18:48
いくか。
inユトリ珈琲本店

→掲示板でコメントする
D110828
ここはもちろん都内。

|

« 今日のドラム | トップページ | ひさたろ書評No.61 「ツレがウツになりまして。(細川 貂々)」 »

エッセイ」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老刑事と若刑事のハナシ No.1:

« 今日のドラム | トップページ | ひさたろ書評No.61 「ツレがウツになりまして。(細川 貂々)」 »