« あれがほしい | トップページ | オレのスキなウタ No.124 「太陽と埃の中で(CHAGE&ASKA)」 »

2012年3月29日 (木)

ひさたろシアタの凡例

3月29日(木) ■ ひさたろシアタの凡例 ■
基本的にいい映画しか書く気がないので、
書評と違って評価も3つもあれば十分。
ミシュランライクと考えていただければ。

せっかくなのでいちお凡例をのっけておく。
あくまで独断と偏見による、
極めて主観的なものであるので、
その辺はご容赦いただきたい。

☆☆☆(星3つ)
文句なしよい映画。
もう誰でも楽しめちゃう。
めったにつけない。
そのくらいステキ映画。
ジブリで言うところの「となりのトトロ」的ポジション。

☆☆(星2つ)
ふつーによい映画。
多くの人に見てもらいたい。
ツウとかマニアとか、
人によってははずれもあるか。
ジブリで言うところの「紅の豚」的ポジション。

☆(星1つ)
オレは好きな映画。
ただ、万人向けではなく、
好みはわかれるところ。
好きな人は好き、そういう映画。
ジブリで言うところの「耳をすませば」的ポジション。



-----
2012/03/07 0:27
ねんぞ。
inオレンチ

→掲示板でコメントする
D120329
都内にて。


|

« あれがほしい | トップページ | オレのスキなウタ No.124 「太陽と埃の中で(CHAGE&ASKA)」 »

ひさたろシアタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひさたろシアタの凡例:

« あれがほしい | トップページ | オレのスキなウタ No.124 「太陽と埃の中で(CHAGE&ASKA)」 »