« オレのスキなウタ No.140 「DAYDREAM(JUDY AND MARY)」 | トップページ | ボーナスでデジタルカメラを »

2012年7月22日 (日)

2012夏ミニ旅日記No.1 「山陰本線クダル」

7月22日(日) ■ 2012夏ミニ旅日記No.1 「山陰本線クダル」 ■
さて。
昨日も遅くまでお仕事だった。
そこでせめて今日くらいは休暇っぽいことしてやろうと、
旅に出ることにした。
ただ、そこは体の休養が優先される。
早起きでフル回転なんてことはしない。
思う存分朝寝坊をし、
たまった家事を行い、
昼も少し遅めのスタートとなった。

今回目指すは「西のほう」。
山陰線というのは相当なローカル線なので、
気まま鈍行の旅、ちょっとやってみたかった。
目指せ、松江(島根県)。

と、威勢はよかったのだが、
この路線、ちとのんびりしすぎていた。
単線な上に特急退避まであるので、
進んだと思ったら5分10分の休みが結構あるのだ。
思ったより進んでくれず、
米子到着前に夕方。

海を見たくなったので御来屋という田舎な駅で途中下車。
この駅がまたすごく古くさくてよかった。
帰ってきて調べたら明治の駅舎だという。
なるほど、どうりで、ね。
この駅から海までは徒歩数分で、
海へと続く道をてくてく行くと、
誰もいないきれいな海に到着。
ベンチに座ってぼーっと海を眺めつつ、
ラジオドラマ「あべれーじ」を堪能。
よきかな。

その後、6時の便でさらに西下。
6時後半に米子に到着した。
さすがに松江は無理っぽいので、今日はここで折り返し。
駅前をぶらぶらして帰りの汽車に乗り込んだ。
んー、楽しかった。
ちなみに帰りに汽車では、
窓から思いがけずものすごく大きな花火を堪能することができた。
なんかおまけをもらったみたいでいい気分になった、とさ。


-----
2012/07/22 23:51
ねなきゃ。
inオレンチ

→掲示板でコメントする
D120722
今日の「あといっぽで賞」。
審査員のひとこと
「手前の被写体が駅看板とかならもっとよかったですね。
後ろの汽車のぼけみももう少し欲しい。
次、がんばってください。」
赤碕駅にて


|

« オレのスキなウタ No.140 「DAYDREAM(JUDY AND MARY)」 | トップページ | ボーナスでデジタルカメラを »

旅日記」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012夏ミニ旅日記No.1 「山陰本線クダル」:

« オレのスキなウタ No.140 「DAYDREAM(JUDY AND MARY)」 | トップページ | ボーナスでデジタルカメラを »