« オレのスキなウタ No.151 「ずっと好きだった(斉藤和義)」 | トップページ | ひさたろ書評No.86 「あの歌が聞こえる(重松清)」 »

2012年10月20日 (土)

のんびり鳥取

10月20日(土) ■ のんびり鳥取 ■
今週末はもう今年残り少なくなった鳥取での週末休暇。
実はあと数回しかないのだ。
副業系の仕事が山積みになっているため、
完全休暇とはいかなかったが、
カフェで本を読んだりものを書いたりと、
少し休暇らしい気分を味わった。

そんな本日。
特質すべき事項は、iPadを持ち出して書きものに使ってみたこと。
せっかく持っているんだからなめこ専用機ではもったいない。
ということで積極的に使ってみることにしたのだ。
実はこれもiPadで書いていたりする。

しかしまだまだなれませんな。
タッチパネルの入力がどうしてもうまくできない。
まあ慣れだと思っているので、
これを機にちょくちょく持ち出しては使ってやろうと思っている。
きっと数ヶ月後には携帯回線版が欲しくなっているほど成長しているハズ。

-----
2012/10/20 19:21
初iPad入力記事。
in服部珈琲工房

→掲示板でコメントする
D121020
なつかしのカナダ。


|

« オレのスキなウタ No.151 「ずっと好きだった(斉藤和義)」 | トップページ | ひさたろ書評No.86 「あの歌が聞こえる(重松清)」 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のんびり鳥取:

« オレのスキなウタ No.151 「ずっと好きだった(斉藤和義)」 | トップページ | ひさたろ書評No.86 「あの歌が聞こえる(重松清)」 »