« 本棚がサチッた | トップページ | 連勤レースとその完走のハナシ »

2013年7月12日 (金)

オレのスキなウタ No.171 「Mother(PUFFY)」

D130712
旅の途中で。
茨城のとある駅にて。




7月12日(金) ■ オレのスキなウタ No.171 「Mother(PUFFY)」 ■

Mother
PUFFY

PUFFYって意外と隠れた名曲が多いと思う。
先日ベスト盤を買って聞くにいたってその想いは強くなった。
そんな彼女達のウタで最近いたく気に入っているのがコイツ。

こいつが出たのは1997年で、
渚にまつわるエトセトラと愛のしるしに挟まれているせいか、
当時からあまり目立つウタではなかった。
実はオレも昔から知っているというわけではなく、
ベスト盤で聞いているうちにだんだんとひかれていったウタである。

何の変哲もないリズムのゆるかなポップスなのだが、
これがなんかね、よいのだ。
耳に残るイントロもいいのだが、
Aメロの気だるい感じの歌い方と、
歌詞がなんかマッチしてたまらなくなる。
ノスタルジックというかセンチメンタルというか、。
わっかるかな?!

きっと歳をとったことでよさがわかるようになったウタだと思う。

-----
2013/05/31 21:04
ノマド後に。
in Gloria Jean's COFFEES鳥取

→掲示板でコメントする

|

« 本棚がサチッた | トップページ | 連勤レースとその完走のハナシ »

オレのスキなウタ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オレのスキなウタ No.171 「Mother(PUFFY)」:

« 本棚がサチッた | トップページ | 連勤レースとその完走のハナシ »