« 寝台特急と秋田 | トップページ | 結局鳥取日記 »

2014年3月14日 (金)

オレのスキなウタ No.184 「なごり雪(イルカ)」

D140314
米原か。





3月14日(金) ■ オレのスキなウタ No.184 「なごり雪(イルカ)」 ■

なごり雪
イルカ

せっかくなのでこの時期っぽいウタを。
いろいろ名曲ぞろいなので何にするか悩んだのだが、
ちょうど都内に雪が舞い降りたらしいのでこのウタになった。

ご存知イルカの名曲、なごり雪。
この時期にこいつを耳にするとさ、
これがクルのだ。
最初のピアノが聞こえてきただけでもう。

若い頃はコイツに田舎の駅のイメージを持っていた。
これから上京、みたいな。
が、実は東京が舞台だったんだね。
大人になって歌詞をちゃんと聞くようになってから気づいた。
ただ、初めの直感はちょっと当たっていて、
実は大分のとある駅をイメージして作られたウタなんだそう。
なるほど、そんな感じがするわけだ、と納得。

これを書くまで、これはイルカのがオリジナルだと思っていたのだが、
実はかぐや姫のが原曲で、イルカのはカバーなんだとか。
知らなかった。
売れたのはイルカの方なので、
知らん人も多いかもしれない。

このウタが出たのが1975年。
惹起される古き良き時代のイメージも含めて、
オレはこのウタがスキでたまらない。

-----
2014/03/09 18:24
そろそろ行くか。
鳥取大丸ラ・メルシーにて

→掲示板でコメントする

|

« 寝台特急と秋田 | トップページ | 結局鳥取日記 »

オレのスキなウタ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オレのスキなウタ No.184 「なごり雪(イルカ)」:

« 寝台特急と秋田 | トップページ | 結局鳥取日記 »