仕事

2014年6月 4日 (水)

出張旅気分

D140604
アジサイももう少しか。
鳥取市内にて。


6月4日(水) ■ 出張旅気分 ■

ここ数年の話なのだが、
鳥取ではない地で副業をやっている。
具体的には島根県は松江市と福井県福井市。
年に各数回程度、週末を使っての出張となる。
両者とも趣が異なっていて、これが結構楽しかったりするのだ。

まず、松江。
これは汽車移動となる。
鳥取から近いようで結構遠く、
実に2時間弱の旅となる。
路線は完全なるローカル線で、
流れる景色も雰囲気もたまらない。
仕事のスケジュールもわりかしゆるく、
仕事後の街散策やカフェ、夜のちょい飲みがたまらない。

それにひきかえ、福井はというと、
移動時間6時間の上、仕事のスケジュールもタイト。
街散策もちょい飲みもしない。
じゃあなにがよいのかといえば、
その移動手段。
福井までまさかのロングドライブなのである。
これは福井の用務が終わる時間に鳥取にその日につける最終列車が出てしまっているせいなのだが、
これがわりかし楽しくて、
音楽をガンガンにかけてご機嫌ドライブ。
たまらんのよ。
それになじみのうまいつけ麺屋に行けるのもまたよい。

そんなわけで、
異なる2種類の出張を楽しんでいるわけなのだが、
願わくばもう1、2ヶ所違った趣の出張を持った副業をやりたいと思っている。
札幌とか福島とか、九州も悪くないなー。
まあそんな出張ばなし。

-----
2014/06/01 19:24
いい時間になってまいった。
鳥取駅ナカドトールにて。

→掲示板でコメントする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

時間がない

4月24日(水) ■ 時間がない ■
最近、時間がない。
本当に時間がない。
仕事上もそうなんだけど、
プライベートも含めて、時間がない。
やりたいことはたっくさんあるのに、
それをやるだけの時間が明らかに足りないのだ。

10代は夢を見て生きる。
これからの人生を考えるといろいろなことができる気がしちゃう。
20代は仕事だけを見てがむしゃらに生きる。
他の夢はいずれ考えるとして、とりあえずは目の前の仕事に打ち込む。
だからこれらの時期は人生における「時間」をあまり意識しない。

それが30代になるとやや余裕ができて先と周りを見ながら生きれるようになる。
人生の残り時間にも意識が至るようになる。
経験から1年でどれくらいのことができるのかも知るようになる。
するとね、自分に与えられている時間は、
自分がやりたいと思っていることをやるにはあまりに少なすぎることに気付く。
先人たちが本の上では教えてくれていたのだが、
それが実感としてすとんと落ちるのだ。

自分に与えられた時間はやりたいことに対してあまりに少なく、
全部やることは不可能。
どれをとってどれを捨てるのか。
これをもっと意識的にきっちりやらないとのちのち後悔するぞ、と思うわけ。
ただ、あれもしたいこれもしたいの夢と欲望の塊であるオレにとっては、
これが苦手で慣れず、好きじゃあないのだが。

まあ、そんなことを思う今日この頃。

-----
2013/03/27 20:10
お疲れモード。
inドトール鳥取駅

→掲示板でコメントする
D130424
本当はのんびりすごしたいんだけどねー。
横浜にて。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

くたくた帰鳥ストーリー

3月20日(水) ■ くたくた帰鳥ストーリー ■
先日都内出張である旨書いた。
ここではあまり扱っていなかったのだが、
実はひそかに都内出張が続いていた。

日曜日まで学会参加+放会後は別の差し迫った仕事。
月火を代休に充ててたので、
帰鳥を延期し3連休を都内で息抜き、
の予定だった。

が、悲しいかな、月曜の朝携帯が鳴り、
職場より緊急の仕事の指令が。
その後も続々届くメールの指令とやりとりにやられ、
まさかの3連休丸々カフェで仕事という展開になった。
10時間以上もつPCのバッテリを使っているんだが、
そいつの充電が途中で切れたからね。

そんなわけで、
くったくたになりながら、
ただいま帰路の車上にある。

-----
2013/03/20 22:12
おつかれだ。
onはくと号

→掲示板でコメントする
D130320_2
都内にて。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

出張でひそかに楽しみにしていること No.3

3月6日(水) ■ 出張でひそかに楽しみにしていること No.3 ■
No.2はこっち

このどうでもいいシリーズもラスト。
オレが出張でひそかに楽しみにしていることその3。
それは、、、。

ゆっくり休める

出張中って業務は忙しいのだが、
意外と夜は通常勤務の日より早く終わる。
職場ではないので他の仕事をしようにも資料がないためできない。
それじゃあ休むより仕方ない。
そんなわけで、
普通の勤務日よりものんびりな夜が過ごせるのだ。
だいたいにおいて早く寝ることができる。
これが、ひそかなる楽しみなんだ、ほんとに。

ちなみに。
ノーベル賞をとっちゃうようなえらいセンセは、
旅先だろうがなんだろうがホテルでまで仕事に邁進されるらしいが、
オレは全くマネする気はない。
だいたい人にはそれぞれスタイルというものがある。
このスタイルに合わんことをやると、
見苦しいというか痛々しいというか、
まあよくない。

座右の銘:「無理はしない」
ちなみにこれものんびり出張中のホテルで書いている。

-----
2012/12/15 23:23
これから風呂入る。
in松江city

→掲示板でコメントする
D130306
これは京都か。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月27日 (水)

出張でひそかに楽しみにしていること No.2

2月27日(水) ■ 出張でひそかに楽しみにしていること No.2 ■
さあ、出張でひそかに楽しみにしていることその2(前回はこっち)。
入浴剤を張った風呂に入る。

実は鳥取への異動に際し、
オレは官舎へ入居した。
そう、今世間で何かと騒がれている官舎。
ただね、この官舎、ちと古い。
どのくらい古いかと言えば、
もうすぐ50歳になろうというほど。
しかも官舎ということで手入れは全く行き届いていない。
世の皆さんは実情を知らないので簡単に家賃2倍とかいうが、
いくらか思うところがある。
2倍出して住もうなんていう人はほとんどいないハズ。
きっと官舎退去・住宅手当支給の流れが続き、
結果財政負担は増えると思うのだ。

すまん。
アツくなって話がそれた。
で、そんな古い官舎に住んでいるわけなので、
風呂にお湯を張って入るというのが、
かなり高いハードルになっている。
最近では我が家の風呂はすっかりあきらめている。

前書きが長くなった。
そんなわけだから、
ホテルのバスタブにお湯を張って、
入浴剤を入れてのんびりするのが、
この上ない出張時の楽しみになっているのだ。
わっかるかな~、わっかんねーだろうな。

このしょぼい「出張楽しみシリーズ」、
まだ終わりではない。
もう1つあるので、もう一回だけお付き合いいただきたい。


-----
2012/12/15 22:52
のんびりテレビを見ながら。
inオレンチ

→掲示板でコメントする
D130227
横浜ー。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年2月 6日 (水)

出張でひそかに楽しみにしていること No.1

2月6日(水) ■ 出張でひそかに楽しみにしていること No.1 ■
オレは出張が多い。
組織から命じられるもののほかに、
フリーランス的なお仕事も結構あって、
出張の機会はまあまああるのだ。

今日はそんな出張について。
実はオレ、
出張に際して楽しみにしていることがいくつかある。
メシ、観光、旅行気分、いろいろなものが考えられると思うが、
そんなんじゃない。
もっと素朴で出張っぽくないもの。

じゃあいったいどんなものかなのかと言えば、
その1つがテレビ。
ご存知の方も多いとは思うが、
我が家にはテレビがない。
我が家のテレビは地デジ化のどさくさで廃止されたきりなのだ。
だから旅先のホテルのテレビを結構楽しみにしていて、
夜は完全にテレビの虫。
もうやめられない止まらない状態。

ちなみに、
ホテルのテレビで知る最新芸能人も多く、
かの有名な「ワイルドだろぉ」の人が、
オードリーの春日とは別人物だと知ったのも出張先でのこと。

ただ、楽しみにしているのはこれだけではない。
つづきはまた。

-----
2012/12/15 22:47
ホテルでのんびり
in松江city

→掲示板でコメントする
D130206
もちろん新幹線も楽しみ。
新横浜か。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月30日 (日)

第2回9月週末福井出張記 No.2

9月30日(日) ■ 第2回9月週末福井出張記 No.2 ■
今日も一日お仕事。
石川県より電車で出勤し、
朝より授業開始。
台風でどうなるかと思っていたが、
少ししか影響がでず夕方無事終了。
その足で福井をあとにした。

今回の移動は車をチョイスしていたのだが、
これがこの段階にきて吉と出た。
台風のせいで北陸線の特急が運休になってしまったのだ。
授業30分後にでる特急が終電なので、
もし電車をチョイスしていたら帰れなくなるところだった。

まあそんなわけで、
台風の中、速度規制と通行止めにもめげず、
6時間ばっか運転し、さきほど鳥取に帰還。
いやー、つかれた。

しかし、明日も早い。
せめて今日はなるべく早く寝てやろうと思っている。

-----
2012/09/30 23:16
でもこんなん書いている。
inオレンチ

→掲示板でコメントする
D120930
兵庫県あたりを走行中にゾロ目を達成。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

第2回9月週末福井出張記 No.1

9月29日(土) ■ 第2回9月週末福井出張記 No.1 ■
今日は2週ぶりの福井。
集中講義第二弾。

昨日夜、車にて福井入り。
さっそく是空で腹ごしらえwith福井の知り合い。
で、本日朝より1日授業をやって、
夕方よりカフェで読み物。
夜飯を食ってホテルに移動して今に至る。

今回は数日前に書いたようにホテルが市内にとれずで、
石川県のはずれでの宿泊となった。
ホテルに入ってびっくりしたことには、
どうもここにも福井市内の学会関係の人がいるらしいこと。
よっぽど大きなイベントなんだろうね。
でも一般の人のご迷惑になるので、
この手のイベントは地方都市ではやらないほうがいいと思った。

まあそんな出張1日目。

-----
2012/09/29 23:44
ねる。
inオレンチ

→掲示板でコメントする
D120929
福井市内にて。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

学会と宿のハナシ

9月27日(木) ■ 学会と宿のハナシ ■
今週末は再び福井出張する。
2週前と同じくさる学校で授業。
今日はそんな福井出張に関するハナシ。

仕事の関係上福井には2泊しなければならない。
そこで数週間前福井のホテルを手配した。
すると、予定していた東横インが満室だという。
仕方ないので市内の別のホテルをあたってみた。
するとそこも満室。
はてな、おかしいぞ、と、
福井市内ホテル予約サイトでいろんなホテルをいっぺんに検索してみたところ、
なんと市内のホテル、全部満室であることがわかった。

いったいどういうことだ!と、
さるホテルに電話して事情を聞いたところ、
その日は市内で学会があり全部おさえられているというのだ。
あぁ、南無三。
地方都市で学会をやると時々こういうことが起こる。
学会の規模に都市の宿泊能力が追いつかないんだよねー。

そういうわけであるから、
オレの出張と宿はどうなったかというと、
まさかの石川県での宿泊となり、
石川県から福井県に通うということに相成った。

実に運が悪い。

-----
2012/09/27 23:27
ねようぞ。
in鳥取シティ

→掲示板でコメントする
D120927
東尋坊にて。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

自宅待機

9月20日(木) ■ 自宅待機 ■
ご存知の方もいるとは思うが、
オレの職場でいろいろあった。
いろいろあって、職場は閉鎖されてしまった。
よって今日明日とオレは自宅待機。
こんなことになると思っていなかったので、
仕事道具の多くが職場に置きっぱなしのため、
自宅でロクな仕事をすることができない。
期せずして強制的に休日みたいな感じになってしまった。
まぁ、最近の忙しさを見かねた神様が休みなさいって言っている、
そう思うことにした。

そんなわけだから、
実にゆったりと過ごしている。
明日は何をすんべぇか。

-----
2012/09/20 23:42
ねるか。
inオレンチ

→掲示板でコメントする
D120920
日立って機関車作ってるんだねー。
鉄道博物館にて。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧